しわ、たるみ、ほうれい線。重要なのは顔よりも体なんです。

年を重ねるごとに、しわやたるみ、ほうれい線がはっきりしてきた。さらにあごのラインはぼやけてきて、目の下やこめかみ辺りがくぼみ、一気に老け込んでしまった。

アナタは大丈夫ですか??

ある年齢にさしかかると、雪崩のように顔が崩れてきて、気にしてフェイシャルエステに通い続けたものの、すぐにまた元の顔に戻ってしまう。これは、すごく悲しい事ですよね!?

このような悩みを抱えている方は凄く多いと思います。フェイシャルエステに加えて美容液なども当然ながら女性は気にするでしょう。
しかし、改善されない。

実は、このしわやほうれい線、たるみの原因は筋肉の衰えなんです!!

もちろん、顔にも筋肉というのが存在し常に動かしていないと筋肉は衰えてきます。
なかなか顔を鍛えるのは難しく、特に私たち日本人は口をあまり動かさなくても日本語を話すことができるので、欧米人のように複雑な発音をしないので、顔は衰えていく一方なのです。

では、フェイシャルエステに通っているのに効果が長続きしないですぐにたるんできてしまう原因ですが、これは顔やデコルテを中心に施術をしているからなんです。

どういうことかというと、顔や頭皮の筋肉を支えているのは背中に続く僧帽筋という大きな筋肉なんです。
イメージとしては、プロレスの試合で覆面レスラーが試合中に覆面がずれてきて、後頭部の方によく引っ張っていますよね!?
例えが分かりづらいですかね??
ようは、後ろに引っ張ることで顔のマスクはピンと張った状態になるわけです。

この顔を引っ張っている筋肉こそ大切なんです。
この僧帽筋も加齢により硬くなったり緊張したりすると筋力が弱まってきます。
ゴムに例えると、ずっと伸ばしっぱなしで緊張させておくと、だんだんと緩んできますよね!?そんな感じで筋肉も緊張状態が続くと筋力が弱まり引っ張る力がなくなってくるんです。

ですので、顔のしわやほうれい線、たるみが気になるのでしたら、顔ばかりマッサージしても意味がないのです。
重要なのは、背中の僧帽筋を緩めてあげてその上で顔もマッサージしてあげる事が大切なんです。

私のサロンでは、フェイシャルのメニューもありますが、【全身のオイルマッサージをしたら顔もスッキリした】というお声を頂いております。また、日々の全身のストレッチも効果的です。

大切なのは、【木を見て森を見ず】ではありませんが、全体から原因をさぐっていけば効果がでることでしょう!!

前のページにもどる

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です